12月12日、ヘルパーセンターグローバルさまにお招きいただき、介護士の皆さんへ講習会を行いました。

テーマは『タッチケアの重要性&だれでもカンタンに出来るハンドトリートメントのコツ』
なぜ私たちがクレイを取り入れて活動しているか、も少しお話させていただきました。

タッチケアを行うことで、受ける側もする側も脳内で何が起こっているのか?
どういった効果が期待できるのか?
効果的なタッチケアのポイントetc..

講義のあとに、ハンドトリートメントの実習です。

クレイハンドリフレクソロジー

皆さん、プロの介護士として毎日利用者さんと触れ合っていらっしゃるので、利用者さんにとってプラスになる可能性があるなら!と真剣にお話聞いてくださっていて、その意識の高さにとても感動を覚えました

私たちMARUメンバーは、アロマハンドトリートメントやリフレクソロジーの手技を学んで、練習を重ねて、順序や動作の意味なども身に付けて普段ご提供しているわけですが、タッチケアの観点からすると順序やらの決まりごとはそれほど重要事項ではなく(圧は大事ですが)…

『この辺なんか気持ち良くなぁい?』
『こうやってさすると暖かくて落ち着くね~♪』
『こんな場所初めて揉まれたけど、めっちゃ気持ち良いね!』

の感覚を【目を見て・会話して・触れ合って・共有することが大切な部分なんですよね。

まずはご自分の手をさすったり揉んだりしてもらって、何となく気持ち良さそうな場所や触れ方を体感してもらい(1枚目の写真)、そしてお隣の方とペアになって、いざ!クレイオイルを使って実践♪

ハンドリフレ講習

クレイハンドリフレクソロジー3

アロマトリートメント

クレイハンドリフレクソロジー4

皆さんすごく楽しそう(…に私には見えたけどどうだったかな?笑)で笑顔いっぱい!
質問もたくさん飛び出します!
男性介護士さんたちも意欲的に取り組んでくださってて嬉しかったです♪
私たちは各々皆さんのもとを回りながら、手つきや流し方や手のツボなんかをレクチャー。

メンバーの大塚先生(ブログはこちら)も、ハンドトリートメントの特徴や有用性の講義を♪

クレイハンドリフレクソロジー2

↑これは印刷の字が見えなくて周囲に助けを求めに行ってるところ。(笑)
そろそろピントが…

実践中から、指先まで血色良くなってポカポカ。お肌モチモチ。
「何か温もったわ~!」
「何か軽いわ!指曲げやすい気がするし」
「しっとりして綺麗に見える!」
「続けたらシミにも良さそう♪」
実際に体感していただいてのリアルなご感想をたくさん聞かせていただきました。

「シミ」というキーワードが出てきたので、私の体験談と共にクレイオイルの働きをご説明させていただくと…
「え!?そしたらもっと塗っておきたいわ!!(笑)」
はい、どうぞどうぞ!たっぷり塗り込んでくださ~い

ハンドトリートメントもクレイオイルも、両方とも納得して皆さんに受け入れてもらえたようで、すごく嬉しかったです

「現場に行っても実践できそうです」
のお言葉も頂けました!
これが1番嬉しいかも!!

ヘルパーセンターグローバルの皆さま、昨年に続きお招きいただき、又、熱心にご傾聴いただきありがとうございました
来年はどんな内容をお伝えしようか…今からワクワク考え中です