ヒーリングクレイ6種

11月も半分が過ぎ、今年もあっという間に年末感漂う時期になりました。
ホント時過ぎるのが早い。。

でも、ただただボーっと時が過ぎゆくままに過ごしていたワケじゃなく。
立ち止まって振り返ってみると、クレイやアロマ、ボランティアを通してたくさんの素晴らしい出逢いがあり…心満たされる経験をたくさん重ねてこれたな~と、このお仕事を選んだ自分を褒めてあげたいなんて思います。

皆さんにとっての2018年はいかがでしたか?
そして2019年はどんなあなたで過ごしたいですか?

(…って、まだ1か月半あるのに年末最後の記事みたいな出だしになってしまった 笑)

この記事を目にした方の中には、『いつかクレイセラピストになりたいな♪』と思っている方がいらっしゃるかも知れませんね。
『クレイセラピーのサロンやスクール事業がしたい!』と明確な目標を持っている方も。

そんなあなたに知っていてほしいのが、ICAクレイセラピスト認定試験の申請スケジュール。

ICAクレイセラピスト認定試験はいつ?

ICAクレイセラピスト認定試験は年に3回行われていて、2月・6月・10月と決まっています。

また、受験するには申請が必要で、申請には締切日が設けられています。

ICAクレイセラピスト認定試験 申請期間や必要なものは?

受験申請期間は、受験月3か月前の20日~30日となります。
2月受験の場合ー前年11月20日~30日
6月受験の場合ー3月20日~30日
10月受験の場合ー7月20日~30日
*将来変わる可能性もあります。

通学の生徒さんは、申請手続き自体は加盟校が行うので難しいことはありませんが、申請するには全ての講座課程を修了しておく必要があります。

2019年にクレイセラピスト資格にチャレンジしたい!

来年度中にクレイセラピスト資格にチャレンジしたい場合、上記の申請スケジュールを参考に、学習スタート月を逆算して決めることが大切ですね。

ということは、来年2月の受験はあと半月の学習時間しかないので、間に合わないことになります。

では、来年度中にプロとしてICAクレイセラピストになるには、「3月末までに講座を修了して6月に受験」するか、「7月末までに修了して10月に受験」の2回のチャンスのみ、ということ。

6月に設定した場合、今から講座を始めると4か月の学習期間があり
10月に設定すると8か月の学習期間があるので、あなたの生活スタイルに照らし合わせて受験月を決めると、無理なく無駄なく資格取得を目指せますよ

6月受験を目指す方は今くらいの時期から始めるのがベストタイミングです。

クレイセラピスト養成講座詳細ページ

『私のライフサイクルだと、通学ペースはどんな感じかしら?』
『クレイを深く知りたいだけだけど、受験は必須?仕事にしないといけないの?』

などなど…ご質問がありましたら、何なりとこちらのフォームよりお送りください。
スクールなので受講生さま絶賛募集中ではありますが、強引、しつこい勧誘等は一切致しませんのでご安心ください♪

因みに余談ですが…
Earthの思う『クレイセラピスト資格』とは、単に試験の点数を稼いで得る肩書きではなくて、プロとして人さまに自信をもってクレイセラピーを提供できる知識・経験・実力を持ち、内面からも「格に合う(=合格)」セラピストの証だと感じています。

試験合格自体が目標になっている教室さんでしたら、超短期集中講座で募集していることもあるでしょう。(具体的には1校も知らないけど
個人的なクレイの楽しみ方を学ぶ講座なら問題ないでしょうが、色んな体感と深みがなければ、「プロとして格に合う内面」は超短期間のテキスト暗記主体では育たないのでは?と感じます。
人さまに提供するときや質問がきたとき、きっと怖いんじゃないかな?と。

「社会で使える資格を持つセラピスト」を育成するのがEarthを主宰する私の喜びであり、強みです。

そうして、ICAクレイセラピスト試験の合格率は2018/11月現在100%。

合格後のセラピストさんたちはサロンやスクール業だけでなく現職場に導入する・ボランティア・家族や周囲の人のヘルスケアに役立てるetc..有償無償関わらず資格の活かし方はさまざまですが、皆さん前向きに自信をもって活躍されています。

それは、クレイセラピストの格に合う内面を持っているから。

クレイセラピストになりたい!
そう思った時は、Earthが強みを最大限活かし強力サポートさせていただきます

クレイセラピスト養成講座詳細ページ