この記事シリーズやったんかい!?

間空きすぎ~

前回の記事

こんだけ空いたので、足首も両ヒザももうすっかり治っちゃったけどね(笑)

前回の文末に「グリーンクレイだビックリマークって書いたので、ご報告を♪(新着記事の内容が先月18日のものだ、ってこと汗

前日と同じように、固めに作ったペーストを左足首へ盛るようにぬりぬり。

ズキンズキンした痛みは随分マシになっていたので、これで完治するかも?と期待大キラ

ヒザはというと、左の方は別にもう大丈夫だわーってことでナシ。

右は見た目だけ痛そ~なアザが残っていたので、ペースト、オン♪

その後30分間、なかなか読み進めなかった分厚い本を引っ張り出し、読書タイム~音符

こんな時しか没頭して読めないんだな~、最近しょぼん

前夜のイエロークレイさんは、患部がまだかなりの熱を持っていた

ということでジワジワジンジンって体感がありましたが、

今夜はズッシリモヤヤ~ンって感じでした(何だそれ)

温感も普通というか、ペーストのせた直後のヒンヤリ感は別として、常温という感じ。

30分後にペーストをはずすと…

右ヒザ→中心が黄色で周りが大きい赤紫だったのが、中心、外周は

      若干薄くボヤけた色で、その中間がまるでドーナツの型で

      抜いたのか?って位元の肌色に近くなってるビックリマーク

      何じゃこれ~美味そ~(笑)

左足首→前夜に比べ、患部の冷たさはさほど無く、その代わり、

      何か足首が引き締まったような…(笑)

      歩行時、踏み込んだときに痛みがあったのが

      随分緩和されていたのは確か。

今回の実験結果の考察。グリーンクレイさんは、

・皮膚表面に近い炎症や老廃物にナイスな働きぐぅ~。

熱を抱えた深部の急性炎症には、イエロークレイさんが得意かな。えっへん

私の体験&推測だと、同じ抗炎症でも、グリーンクレイさん

慢性的なものの方がお得意な気がする。

…という今回の実験結果でしたが、あくまでも私個人の感覚ですのでね。

「私そんな感じじゃないけどどっか変なの~?」というワケではありません。

見た目同じでも成分構成の違うクレイだったり、クレイと体との相性でも体感は違ってくると思いますデス。

さてさて、実は昨夜、このグリーンクレイさんを使って、

「肝臓さん労わりパック」をしてみました。

結果はね、すんごいテキメンで面白かった音譜

このご報告は、明日か明後日にアップする予定。

(宣言しちゃったよ、大丈夫か?ワタシあせる

それではまた~パー