セリシン&マルベリー

全国各地で開催されている大人気のセミナー、『セリシン液作り&マルベリー(桑)講習会』を大阪市阿倍野区で開催いたしますよ~♪

日時:2017年6月24日(土) 12:30~16:30

場所:大阪市阿倍野区文の里1-8-21 アークビル6F Googleマップで表示する

概要:美容成分たっぷりの『黄金繭玉』を使って、水溶性シルク成分『セリシン』原液を作ります。

また、健康長寿の鍵を握るホルモン物質を増やすことが解明された『マルベリー(桑)』の秘密や、水素の話を分かりやすくお伝えします。(販売や営利目的のセミナーではありません)

お持ち帰りいただくもの:セリシン原液100ml(10ml×10本)、抽出後の黄金繭玉

お持ちもの:ノート、ペン

参加費用:5,000円

お申込み方法:セリシン&マルベリーお申込みフォームよりお申込みください。

お申込み後、追ってメールをお送りします。

セリシンとは

シルクの原料である繭(マユ)から抽出される天然のタンパク質で、お肌の天然保湿成分(NMF)とよく似た『セリン』というアミノ酸を多く含み、その水分保持力(保湿力)はコラーゲンよりも強く、肌なじみの良い成分なんです。

また、ビタミンCと同等の抗酸化力と人体にとって最も有害な紫外線の波長300~200nmを吸収・カットする天然のUVカット力で、肌老化と戦う優れた成分として、大変注目されています。

抗炎症、美白、コラーゲン、保湿、抗酸化作用のセリシン、

このセリシンを数%配合した化粧品等も多く出回っていますが、なかなか高価なのがネック。。

でも、質の良い繭さえ手に入れば、誰でも簡単に自宅のキッチンでも高濃度のセリシン液を抽出できるんです!!

講習会では、セリシンの特徴や使用事例を学びながら、実際にみんなでセリシン液を作成します。

出来上がったセリシン液は、10mlのスポイト容器に入れてお1人さま10本お持ち帰りしていただきます。
トータル100ml!大容量でたっぷり使えますね♪

また、抽出に使用した繭も人数分に小分けしてお持ち帰りいただきますので、ご自宅で繭玉洗顔やシルク風呂などにご利用いただけます♪

作成したセリシン液はお肌につけるものですので、手作りものは販売する事が出来ません。

…が、講習会に一度参加して実際に作り、抽出方法や注意事項等を学べば、NPO法人日本マルベリークラブさまからの材料提供のご協力の元、今後も継続して、ご自身で作成したりサークルやセミナーを開いたりすることができます。(NPO団体への寄付金が必要です。)

マルベリー(桑)の特徴

葉っぱが蚕のエサになることで知られている桑の木。

葉は古くから風邪や利尿効果があることで知られ、薬草として利用されてきました。
近年はダイエットに効果的な健康食品として、注目を集めています。

桑の葉には、ビタミンCをはじめとする豊富なビタミン類や、亜鉛、マグネシウム、カルシウムなどたくさんの栄養を含んでいます。
中でも、骨の形成を助けるカルシウムの含有量が特に多く、小松菜の1.5倍、牛乳の27倍もの量が100gあたりに含まれています。

また、DNJ(1-デオキシノジリマイシン)と呼ばれる成分が含まれていることが、注目される理由です。

DNJとは、自然界の植物にはほとんど含まれていない物質で、糖質分解酵素の働きを妨げる効果があります。これによって、体内に取り込まれた糖質を分解する効率が下がり、血糖値の上昇が抑えられます。
また、吸収されなかった糖質は、大腸にいる細菌によって分解されて有機酸が作られることで、便通の改善にもつながります。

これらの効能から、ダイエットや糖尿病の予防に効果的とされています。

HORTYさまHPより一部抜粋して引用させていただきました。

また、昨今テレビ等で『やせホルモン』として紹介されている『アディポネクチン』という善玉ホルモンを、桑の葉は増やすことが分かり、この『アディポネクチン』は長寿の方々の体内に多く存在しているそうです。

セミナーでは、桑の葉茶(マルベリーティー)を飲みながら、ダイエットだけでなく健康長寿の強い味方になりうる桑のお話をしていきます。

ご自身やご家族の、美と健康の扉を開く『セリシン液作り&マルベリー(桑)講習会』

参加ご希望の方は、セリシン&マルベリーお申込みフォームよりお申込みください。

講習会についてのお問合せは、お問合せフォームより受け付けております。

関連記事:天然シルク成分『セリシン』の育毛効果とは?