10日前の日曜日、テレビで絶賛されていた保湿リップが薬局で目に留まって、軽い気持ちで試してみたんです。
そしたら翌日唇パンパン、口角炎で口開けられない、鼻の下から顎の先まで赤くガサガサヒリヒリ…
 
接触性皮膚炎かはたまた免疫低下でヘルペスでも発症したのか?
 
最悪や~と言いつつ、何に反応したのか?どんな手作りレシピで緩和させようかとちょっとワクワクお遊び気分(笑)
 
いつもは何かあると取り合えず真っ先にクレイだったので、今回は別のアプローチを!と手持ちのベースオイルを色々試してみることに。
 
湿疹やかぶれに有用とされているいくつかのベースオイルを塗っては
『ヒリヒリする~!けど悪化してない~』
『熱いくらい刺激がぁ~~!』
と、あまり成果が出ない内にどんどんかぶれが酷くなって、口周りだけの症状だったハズが顔全体にブツブツと痒みが広がってきてしまいました…(;´・ω・)
 
口角炎と唇のケアは
・みつろう
・スイートアーモンドオイル
・シアバター
・精油(カレンデュラ、ラベンダースパイク、ゼラニウムエジプト、ニアウリ)
で手作りしたリップバームに切り替え刺激が和らいだものの、皮膚は水でも沁みる、やさしさの塊の様なカモミールローマンウォーターでもヒリヒリ熱くて、バリア機能崩壊状態~(>_<)
 
日中ずっとマスクで保護してたので、端が当たる頬骨もカサカサが酷く、とにかく守ろうと目周りと頬骨、口周りにもったり重めのカスターオイル(ひまし油)をたっぷりつけて一晩。。。
 
翌朝鏡を見てどっひゃあ~~~!!(/||| ̄▽)/!!!
 
ひまし油を付けたところだけピンポイントに赤く皮膚が隆起、熱持ってるし目の下パンパンと来たワケだ。
このオイル、事の発端のリップにも入っている。。
正体はアンタだったのか!!
 
(あ、因みに私に反応しただけでオイル自体は効能も広く、とっても素晴らしいオイルです。)
 
ひまし油は解毒力も強いと言われてます。
すごく疲れがたまってて、腸内バランスも崩れて免疫弱ってたところにひまし油使ったことで、一気に毒素が出たためなのか、それとも体質に合わないだけなのか。
 
どちらにせよ顔にこれ以上問題増やすわけにはいきません。お遊びとか言ってられないわ!
 
と、いう事で一昨日の夜にクレイパック。(ホワイト、グリーン、ピンク少々)
あら、全然沁みない!
アロマウォーターでも受け付けなかった肌が痛くない♪
隆起はしてるけど赤みは少し収まっている。
全体の湿疹はまだある。
そしてクレイコスメ講座①の試作品クリームを恐る恐る塗ってみる。
ちょっとカユカユwwでも久しぶりの皮膚の柔らかさ♪
上からホワイトクレイパウダーをパタパタ・・・
痒み収まる。
あ~、クレイさまさまです♪感謝!
 
翌朝(昨日ね)、隆起も赤みもマシになっていました!
即効性ありすぎやろホンマ。
しかし水はまだ痛い。クレイ洗顔でも痛い。
水分補給はあきらめてクレイオイルでも…と考えたが、これまたクレイコスメ講座②の試作リキッドファンデを恐る恐る塗ってみた。
これってクレイも水分も油分も入ってるし。肌綺麗に見えるし。(笑)
すると強い刺激は無く若干カユカユ。
上からクレイパウダーはたいて日中過ごしました。
 
仕事を終えて鏡を覗くと、おでこと頬の湿疹は無くなっていてひまし油かぶれの部分は赤み・隆起は無くブツブツに変化。
顎は皮剥け全開赤くガサガサなものの、強い痒みがぶり返さなかったのです。
 
きっと瘢痕形成が促進されてバリア機能が徐々に戻ってきてるのでしょう。
なので夜のケアは、精製水にセラミド原液ほんの少し足して、手で優しく押さえ、後は試作クリームとクレイパウダーにしました。
刺激が格段に和らいでいます!
 
そして今朝ですよ!
ひまし油かぶれと顎以外がツルツルしてるっ!!
してないところの乾燥感が和らいでるっ!!
唇も久しぶりに柔らか~い♪
 
何という回復の速さでしょうか…理論的に回復するのは分かっていても、ここまで顔の湿疹が酷くなったことが無かったので、改めて驚き&感動しました~♪(*^▽^*)
 
 
口周りはまだ皮剥けしてるし頬骨の皮膚もボコボコ残ってるけど、近いうちにこれらも収まるハズ。
もうちょっとバリア出来てきたら、アロマの力もいっぱい借りていこうと思います♪