以前ブログに、クレイや手作りコスメを夏の旅行に持っていったと

ちらっと書いた んですが、ブログでお友達になった方から

「どんなの持っていったのはてなマーク」って質問があったので、

詳しいレシピをお伝えしたんですけど、

ここにも簡単に書きますね~音譜

て、別に大したもの作ってないんだけどねあせる

え~、まず。

沈静&収斂を期待してホワイトクレイ ウォーター。

それから

保湿&老化防止用のヒアルロン DMAE フランキンセンス の化粧水。

んで

セロリシード 入りサジー&ローズヒップ の美容オイル。

ここまでは普段のスキンケアに使ってるやつだから、

小さい容器に入れ替えただけ~ニコニコ

旅行前に新たに作ったのは…

虫刺され用のラベンダー マヌカ 入りみつろう クリーム。

そして

チビッコたちが急激に日焼けしちゃった時に役立つかなと思って、

イエロークレイ(メディカルグレード) ミネラルジェル

この5つを持参しました~音譜

あと、何かに使うかも~とクレイ湿布用の不織布1枚。

去年はみんなでクレイパックしよ~と思って

3種類のクレイをパウダーごと持っていったんですけど、

何せ人数多いもんで、大量消費&流すとき3つの洗面所に行列があせる

だから今回はパック希望者は旅行後に家に来てもらうことにして、

旅行中のパックはナシ(笑)

で、持参したものは実際何の目的で使ったか…

素潜りする人間はどこが一番日焼けするかというと、ズバリ「ふくらはぎ」ビックリマーク

潜るスポットを海面で探すときって、体背面がお日様に向いているんですね~汗

背中はラッシュガードでカバーされてるんだけど、足は無防備なのです。

(来年はスパッツ型の日除け買うぞっ!見た目ダサイけど^^;)

この真っ赤になって熱を持ったふくらはぎに

ホワイトクレイウォーターをパタパタ。

だけど範囲が広くて手がダルくなってきたのであせる

不織布に浸してふくらはぎをパックしました。

お~ぅ、きっもちい~音譜

熱、これで随分引きましたよ音譜

そして耳管がもともと弱い父が耳の奥が痛くなってきたというので、

綿棒に浸して優しくクリクリを数回繰り返してもらいました。

すると、こちらも少しは収まったとのこと。

みつろうクリームは、当初の目的では1回も出番ナシでしたが、

パック後のふくらはぎの保湿と

思春期な姪っ子のニキビ改善に活躍してくれましたラブラブ

クレイジェルも出番ナシかと思いきや…

2日目の夜にみんなで花火を楽しんだ際、

小学生の甥っ子が花火の火種を踏んじゃって足指2本に軽いやけど汗

(おっちょこちょい過ぎる!危ないよ~あせる

宿へ帰ってすぐにクレイジェルをたっぷり塗って(というか盛って)、

洗ってあった不織布を適度なサイズに切って巻くように被せ、

テープがないのでバンドエイドで固定。

イタイイタイと1人で大騒ぎしてたのに、すぐにグ~グ~寝ちゃいましたぐぅぐぅ

翌朝一応塗り直したんですが、痛みが全然ないようで

走り回って取れても本人気づかず。(笑)

といった具合に、予想外な使い方でも活躍してくれるのが、

手作りアイテムの良いところだな~と改めて思ったのでしたニコニコ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

チューリップ紫スピリチュアルアロマ・プチカウンセリング 

チューリップ紫スピリチュアル・アロマセラピー講座

チューリップ紫スピリチュアル・アロマセラピー スカイプ講座

チューリップ紫クレイフェイスパック体験+プチ講習

チューリップ紫クレイホームケア講座

チューリップ紫ICAクレイセラピスト養成講座

かなりお得な教材費全額免除キャンペーン 枠はあと6名ですラブラブニコニコ

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~