面倒だわー!!面倒なのよー!!

え?何がってはてなマーク

そりゃあこの時期のベースメイクの話よ。 超メンドくさがりの私でも、そろそろ日焼け止め対策考えないと。

だって日差しがキツイビックリマーク無意識に眉間にシワが寄るほど暑いビックリマーク

あたしゃあネコ目の上に目が弱いもんで、

日差しのキツイ時期はガン飛ばしながら歩いてるようなモンなのさ(笑)

(昔チンピラ2人組みにカラまれた事もあるしな…「姐ちゃん何睨んどんねん!」って。スーパー帰りにママチャリ漕いでただけよ!?奥さんビックリマーク 笑)

話が逸れた…汗

美意識の高い世の女性達は年中UVケアしてるでしょーが、

私はしない。(いばるな。)

みんなが「なるほど~」と思うような理由があるワケじゃなくって、

ただ、お日様が元気モリモリ晴れな季節になったら

「おっ、日焼け止め忘れてた。」と思い出すだけ~えへへ

でも普段のシンプルスキンケアに1アイテム足さなきゃいけないワケでしょ?これからの暑くなる季節にガーン

私にとっちゃあ面倒この上ありませぬ。。

だ・か・ら音譜

最近ご愛用の「クレイジェルファンデーション」に日焼け止め効果を持たせちゃいましたグッド!

これで今までのシンプルスキンケアの手間と同じで済むゼラブラブ

進め!ナチュラルセラピスト アロマとクレイでHappy Rush!@大阪-UVクレイジェル

上記写真のレシピは…

ホワイトクレイ            小さじ2と1/2

レッドクレイ              小さじ1/8

ミネラルジェル            小さじ1

精製水                小さじ1と1/2

グリセリン              小さじ1/4

ホホバオイル             小さじ1

微粒子二酸化チタン(親油性) 小さじ1/4

微粒子酸化亜鉛(親油性)   小さじ1/4

肌の色や質は人によって変わるし、何よりメイン材料のクレイ自体、

自然のものなので水分量も若干変わったりしますので、

クレイのカラーや量は目安としてみてくださいねべーっだ!

作る際のコツとういか注意というか…

1.二酸化チタンと酸化亜鉛を、ホホバオイルにしっかり混ぜ込んでおくこと!

  ツブツブが残ってると塗った時ムラになるし、何よりうっとうしい。

  乳鉢でゴリゴリやってもGoodビックリマークグッド!

2.クレイジェルをまず作り、水分を足す。その後に油性のものを加える!

  この材料の中で乳化パワーがあるのはミネラルジェルだけ腕。

  順番間違ったらキレイに混ざらにゃい。。ガーン

3.毎日お肌につけるものだから、コスメティックグレードのクレイを使いましょう。

4.二酸化チタンは入れすぎると、オバQ並みに白くなるので注意ビックリマーク

  超敏感肌さんはチタンを入れずに酸化亜鉛だけにする。

ジェルベースなのでテクスチャもプルッと軽い。

結構伸びて塗りやすいから、デコルテも腕もサンダル履きの足の甲にも全身使えマッスル~腕。

ただちょっとね、私の肌色にはちょっとピンク過ぎた汗

でも全然気にしな~い音譜

次回作る時のヒントになったな。うん。

よっしゃ!今年はコレで乗り切るぜぃチョキ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クレイホームケア講座 ではスキンケアアイテムを中心に色々作ってまーす音譜

いつからでも受講できるフリータイム制ですが、

5./21(土)12:00~ 残席3人

6/2 (木)19:00~ 残席2人

上記日程始まりの授業は確定しています。複数でワイワイ学びたい方はお問合せ下さい音譜

クレイセラピスト養成講座 、かなりお得な教材費全額免除キャンペーン 枠はあと8人ですビックリマーク

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~